Anywhere Workspace Thursday ウェビナーシリーズ【全5回】

ゼロトラストを検討する上で見落としがちな落とし穴にはまらないためには(お悩み相談アンケート付き)



在宅勤務、オフィス出社、テレワークなど、分散する業務環境でも生産性は落としたくない、でもセキュリティに懸念がある……働き方が分散化・多様化する中で、従業員体験を最大化し、企業としてセキュリティも担保していくためには、その両立という新たなアプローチが求められています。
本ウェビナーシリーズでは、毎週木曜日に 40分間で VMware Anywhere Workspace を【セキュリティ】【従業員体験向上】の観点からご説明していきます。

働き方が大きく変化する今の時代だからこそ求められる、【セキュリティ】と【従業員体験向上】を両立した新しいアプローチをサポートする統合的なソリューション VMware Anywhere Workspace のご紹介を通じて、企業・組織の情報システム部門 IT 管理者様・IT 企画部ご担当者様にお役立ていただける一歩踏み込んだ情報を、ユースケースやデモを交えながらお届けします!

第 1 回:2022年 5月 26日(木) :VMware Anywhere Workspace とは!?
第 2 回:2022年 6月 2日(木) :従業員のデジタル体験をサポートしてみませんか?
第 3 回:2022年 6月 9日(木) :ゼロトラストを検討する上で見落としがちな落とし穴にはまらないためには
第 4 回:2022年 6月 23日(木) :VMware で実現するゼロトラスト デモンストレーション
第 5 回:2022年 6月 30日(木) :ゼロトラスト実現のパートナーとして VMware が選ばれる理由

また各セッションでは『お悩み相談アンケート』もご用意しています!
普段から課題に思っていること、IT サポートの上で不安に思っていること、 VMware Anywhere Workspace の詳しい情報を聞きたい、等、アンケートに記載頂き、頂いた質問について直接弊社スペシャリストよりご回答させて頂きます!

※本ウェビナーシリーズは 3/29 に開催されたイベントの内容を抜粋してお送りします。

開催日程

オンライン会場13:00~13:40(Zoom Webinar)

定員:100名

2022.6.9(木)

受付締切日 2022.6.8

お申し込み

開催概要

開催時間
  • オンライン会場13:00~13:40(受付開始12:50)
開催会場
  • オンライン会場Zoom Webinar
対象 ・システムの企画をする立場、情報収集する立場、製品評価担当の方
・分散環境で働く従業員の IT サポートを担当されている方
・最新のサイバーセキュリティ脅威への対応をされている方
・ゼロトラスト セキュリティへの理解を深めたい方
・ゼロトラスト セキュリティ実装を検討されている方
・企業でのモバイル等を含むマルチデバイスの活用と管理を担当されている方
主催 ヴイエムウェア株式会社
参加費 無料 (事前登録制)

アジェンダ

オンライン会場 (Zoom Webinar)
13:00 - 13:05 Opening
13:05 - 13:35 【第3回】 ゼロトラストを検討する上で見落としがちな落とし穴にはまらないためには

一昨年から企業を取り巻く環境は大きく変化し、多くの企業でテレワークが応急的に進みました。しかし、それにより新たな脅威にもさらされております。セキュリティを担保しながら、多様な働き方を実現する上で、今、最も注目されているのがゼロトラストの考え方です。本セッションでは、最新の脅威トレンドを紐解きながら、ゼロトラストを検討する上での、注意点や具体的なセキュリティ施策についてご紹介します。

Agenda:
- 情報セキュリティにおける新型コロナ以降の脅威トレンド
- ゼロトラストとは
- ゼロトラスト実現に必要なテクノロジー
- ゼロトラスト実現に欠かせない機能
- Anywhere Workspace が備える優れたテクノロジー

エンドユーザコンピューティング技術部 シニアスペシャリスト SE
井本 玲雄
13:35 - 13:40 Closing

お問い合わせ

VMware セミナー事務局
E-mail : vmware-seminar@event-web.net
弊社 は、あなたが弊社に提供した個人データ(連絡先の詳細を含みます)を、Zoom 上で VMware が提供する Web セミナーへの参加申し込みを管理するため、質疑応答やリアルタイムのアンケート投票、チャット機能などの各種機能をご利用いただくために使用します。進行中の Web セミナーにおいて、弊社は主催者とパネリストの音声の録音やビデオの録画を行うことがあります。主催者が参加者の発言を許可する場合、あなたの声が録音される可能性があります。
弊社は、本プライバシー通知に記載されている目的のためにのみ、VMware グローバル プライバシー ポリシー に従ってあなたの個人データを処理します。
VMware はあなたの個人データの管理者です。Zoom は個人データの処理者であり、弊社はZoomと適切なデータの処理および転送に関する契約を締結しています。Zoom による個人データの取り扱いに関する詳細を確認するには、 Zoom プライバシー ポリシーをお読みください。
VMware による個人データの取り扱いに関する詳細については、VMware グローバル プライバシー ポリシー をご覧ください。本プライバシー通知に関して質問または懸念がございましたら、弊社 privacy@vmware.com までご連絡ください。